4月園便り

まだ時折冷たい風も吹きますが、日差しは暖かく色とりどりの花が咲き、若葉の木々も輝いてみえます。今年度は桜吹雪の中スタートします。

MOMOの家では四季折々の風の音・匂いを感じながら散歩に出かけ、五感の育ちを大切にしています。十分に遊び、空腹感を感じ、ぐっすり眠る心地良さを大切にしています。私たち職員は子どもたちと共に散歩を楽しみながら、共に育ち合う保育をして参りたいと思います。

4月は泣いてしまうお子さまも多いかと思いますが、全クラス共に「新しい環境に慣れる」ということを目標として、家庭と連携を図りながら保育をして参ります。保護者の皆様にはご理解・ご協力をお願いすることも多いかと存じますが、一年間宜しくお願い申し上げます。

なお、ご質問やご心配なことがございましたら、担任をはじめ職員にご遠慮なく声をお掛けください。

♪ホラ 春ですよ

ちょうちょがとんできて れんげの花が咲いてパッ つくしんぼ ポッとでて ホラ春ですよ

あっちにポッ こっちにポッ あそこにポッ ポッポッポッ つくしんぼ ポッとでて ホラ春ですよ

年間目標・職員紹介

ほしぐみ    「のびのびすごそう かわいいほしぐみ ★」

おひさまぐみ  「笑顔いっぱい 元気なおひさま☀」

つきぐみ    「元気モリモリ 楽しいつきぐみ☾」

食育目標    「楽しくホッとする時間 MOMO給食!!」

看護目標    「小さなケガも成長の証。ハツラツのびのび元気よく!」