10月給食便り

どこからともなく金木犀の香りが漂い、秋の深まりを感じる季節となりました。店頭には旬の味覚が豊富に並び、実りの秋・食欲の秋です!!また、戸外で体を動かすのに心地よい季節でもあります。今月は‘ふれあい会’も予定されています。子ども達の元気に活躍する姿が楽しみですね。体を十分に動かし、お腹を空かせ、食欲の秋を楽しみましょう!

成長期に必須の栄養素がたっぷり!旬のさんま

さんまは、江戸時代から大衆魚として食べられてきた青魚で、成長期の子どもに欠かせない栄養素をたっぷりと含んでいます。良質なたんぱく質や貧血を予防する鉄分とビタミB群、粘膜を強くするビタミンA、丈夫な骨に必須のカルシウムとビタミンDなどです。また、さんまはDHA,EPAといった不飽和脂肪酸が豊富で、これらは脳の働きを高め、学習能力向上にも効果があります。貴重な脂を落とさないよう調理して食べましょう。

お月見

お月見とは、月の満ち欠けが農作業の大きな指標になっていたことから、月への感謝と豊作の祈願をしたものです。平安時代に「中秋の名月」を祝う習慣として一般的になりました。だんごや里芋など月に見立てた丸い物と葉先のとんがりに邪気を払う力があるとされているススキや秋の七草をお供えします。ご家庭でも丸い物を食卓に並べ、お月見気分を味わってみましょう。