10月園便り

♪くだもの列車
きいろいおちばをたきながら  くだものれっしゃがやってくる
いも いも くり くり  なし なし かき かき
ぶどう ぶどう りんご りんご  まつたけ まつたけ まつたけ

食欲の秋、スポーツの秋…体を動かすことが気持ちの良い季節になりました。たくさん体を動かしてお腹を空かせ、秋のおいしいごはんや旬の食材を食べたいものですね。MOMOの子どもたちは大好きな散歩を楽しみ、きちんと空腹を感じ、意欲もりもり!給食を楽しみにしているようです。空腹は一番のごちそうです。「食欲が低下したかな…」「好きなものしか食べないな…」と感じた時は、代わりの物を出す前にまず「きちんと空腹を感じることができる生活を送っているかな…」と考えてみましょう。

また、21日土曜日にはミニ運動会である「ふれあい会」を開催致します。スポーツの秋らしく体を動かして楽しい時間を過ごし、心地よい空腹を感じたいと思います。是非皆様お揃いでおでかけください。これからは天候も落ち着くことでしょう。秋は散歩にも気持ちの良い季節です。ご家族で散歩に出かけてみませんか。少しずつ秋が深まり、果実や緑の葉が色づいていく様子を感じられるかもしれませんね。MOMOの家でも散歩に出かけて五感で季節の変化を感じ、どんぐり拾いや落ち葉拾いなど、秋ならではのお散歩を楽しみたいと思います。

薄着について

10月1日は衣替えでしたが、秋は衣類の調節が難しい季節ですね。涼しいとすぐに長袖を着せてしまいがちですが、子どもの体温は大人に比べて高く、新陳代謝が盛んなため、衣類は大人より1枚少なめにしましょう。

夏の外気温を感じて過ごした私たちの皮膚は、適応能力が高まっています。外気温に対する抵抗力を強めて、風邪をひきにくくしています。涼しいからとすぐに長袖を着ては折角高まった適応能力はすぐに低下してしまいます。肌が寒さに触れることが、丈夫な体づくりには不可欠です。

元気に遊んでいる子ども達にとっては、まだ日中は半袖でも汗ばむ程です。登降園時には薄手の上着を着て、MOMOに着いたら脱ぐ…という様に、調整できる服装を心がけましょう!!