8月給食便り

あちらこちらで賑やかな蝉の声が響きわたり、いよいよ本格的な夏の到来ですね!気温の上昇にともない、園でも‘水遊び’が始まりました。今年も子ども達の楽しそうな歓声が調理室にも響くことでしょう!しかしながら、注意したいのが‘夏バテ’です。暑さに体がついていかず、胃腸の働きが弱まり、食欲の低下をまねいたりします。上手な水分補給と十分な睡眠、バランスの良い食事を心がけたいですね。

 

冷たい物の取り過ぎにご注意を

夏になると、おなかの調子が悪くなる子どもが増えます。消化吸収能力が未発達なところに、冷たい物を食べたり飲んだりする機会が増えることで、胃腸の動きが低下し、下痢などを起こしやすくなるのです。冷たいもののとり過ぎに注意し、食事やおやつのときなどと時間を決めてとるようにしましょう。また、クーラーの温度を調整して、体を冷やさないように気をつけることも大切です。