5月保健便り

4月から進級・入園した子ども達は、新しい環境や先生・お友達に慣れてきて笑顔や笑い声が増えてきました。暖かくなりお散歩に出かけるときも毎日子どもたちはニコニコうれしそうです。

後半は気温の変化があったり、疲れと診断されてお熱がでた子ども達も多くいらっしゃいました。新入園の子ども達は、入園してからずっと体調が落ち着かず職場復帰したばかりでお休みするのが大変な中不安に感じている方もいらっしゃると思います。小さなお子さまですので体調の変化が見られやすい頃です。気になる症状がある場合は、登園時にお知らせ下さい。

「早寝・早起き・朝ごはん」
を意識して生活するように心がけましょう。規則正しい生活は、精神の安定や健康管理にとても大切になります。

 

★毎朝の健康チェックをお願いします

・熱はありませんか?
・鼻水や咳はでていませんか?
・湿しん・発しんはないですか?
・おう吐・下痢はないですか?
・目ヤニ・充血はありませんか?
・顔色はよいですか?
・元気良く起きましたか?
・ぐずってはいませんか?
・ミルクはよく飲みましたか?
・朝食は、しっかり食べられましたか?
(食欲は、ありましたか?)
・いつもどおりの食欲はありますか?

<園での虫刺され対策について>

・園では、虫よけは準備いたしません。自宅で登園前にしてきていただくことはかまいません。(虫よけスプレーにディートという化学物質が含まれており、海外でも副作用などの報告を基に神経毒性など安全性について再評価が行われ、アメリカなどでは厳しい規制が設けられることになりました。副作用で稀に神経障害や皮膚炎を起こすことがあるようです。使用は、6ヶ月以上2歳未満は、一日1回の使用までとされています。ディートの少ない物などご家庭の判断で使用してください

・貼るタイプの虫よけシールは、誤飲の心配があるため園での使用は禁止とさせていただきます。
・紫外線・虫刺されがご心配の方は、薄手の長袖又は薄手のカーディガンなどをご用意ください。
・重ね着をすることによって、熱が上がりやすい事、着用しても虫に刺される事もあることをご了承ください。
・保育園で蚊に刺された場合は、レスタミン・ワセリンを使用します。
・ムヒパッチなどのシールを付けての登園は、誤飲の心配があるためご遠慮ください。