2月保健便り

1月は寒さも厳しくなりましたね。ニュースでは連日インフルエンザの流行が報道されています。小さなお子さまを持つ親にとって、とっても心配な日々を過ごしていらっしゃると思います。MOMOでもお熱を出したお子さまに対して、インフルエンザ検査のご協力をしていただいており感謝しております。また1月の後半は、咳・鼻水・目ヤニの症状のおこさまが多くみられました。春に向けて水疱瘡・おたふくかぜなども流行しやすい時期になります。MOMOの子どもたちは、年齢が低く重症化しやすいため症状が見られたら早めの受診をお願いします。

知っておこう!!

(誤飲の応急処置編)

☆誤飲の事故が多いのは、3歳以下。危険な物は子どもの手の届かない所に置くことが重要ですが、万が一誤飲してしまったら、落ち着いて素早く対処しましょう。

  1. まずは、誤飲したものを確認。
  2. (何を飲んだ?量はどのくらい?)
  3. 口の中に残ったものがあれば、指でかき出す。

★こんな時はすぐに救急車を!

・呼吸困難をおこしている・顔色が真っ白になっている

・けいれんを起こしている・意識がない

★判断に迷ったら「中毒110番」に相談

・つくば中毒110番 029-852-9999(365日 9時~21時対応)

・大阪中毒110番  072-727-2499(365日 24時間対応)