12月園便り

♪やったーサンタがやってくる

サンタクロース イズ カーミンカーミン サンタクロース イズ カーミンカーミン

1、ぼくらの保育園にサンタがやってくる やったーラララン やったーキャッホー

2、おみやげいっぱい担いでサンタがやってくる やったーラララン やったーキャッホー

ほんとにサンタがくるなんて (うそっー) 夢みたい

 

あちらこちらで鮮やかなクリスマスの飾りがみられるようになり、MOMOの家でもクリスマスソングが聞こえてくるようになりました。早いもので今年のカレンダーもあと1枚ですね。先日は東京では11月としては54年ぶりの雪が舞い、冬を感じる時となりました。四季の流れと共にほしぐみの子どもたちは行動範囲と自分の世界を広げ、おひさまぐみの子どもたちは友だちへの関心が増して友だちとの関わりを楽しむようになり、つきぐみの子どもたちは友だちとの関わりやトラブルの中で互いの思いに気づき始めました。様々な場所で様々な経験をしてみんな大きくなりましたね。12月はクリスマス・年末年始・イベント等が続き、子どもたちにとっては楽しいことがたくさんありますが、「早寝・早起き・朝ごはん」を継続し生活リズムを保つことができると良いですね。

年末年始はご家族でゆっくり楽しく過ごせる時です。日ごろの慌ただしさを忘れ良い年をお迎えください。                                  園長   浅野 麻美