きゅうしょくだより H30年6月

蒸し暑い日が増え、雨の季節に入ろうとしています。気温と湿度が上がり、食欲もダウンしがちに。

のどが渇いたときだけではなく、こまめに水分補給をして、バランスのよい食事で体力を維持していきたいものですね。たくさん食べて、暑い夏を乗り越えていきましょう。

夏野菜を食べよう

夏野菜は水分を多く含み、体温を下げるはたらきがあります。汗をかいて失われるミネラルやビタミン類も豊富で、だるさや疲れも緩和する働きがあります。食卓に取り入れてみてください。

  • トマト・・・赤い色に含まれるリコピンは、老化防止やガン予防に有効
  • きゅうり・・・身体にこもった熱を取り除く作用があり
  • ナス・・・ビタミン、ミネラル、食物繊維がバランスよく含まれ、生体調整機能に優れる
  • オクラ・・・独特のぬめりは整腸作用やコレステロール低下作用があり、体力増強に有効

美味しく食べるための虫歯予防

6月4日は、虫歯予防デー。

口は食べ物を砕いて唾液と混ぜ胃に送り込む一番始めの消化器官です。むし歯になると、おいしいものが食べられないのはもちろん、味を感じにくくなり、また、消化にも影響します。

時間を決めて食事をする、固いものをよく噛む、糖分の多い菓子や飲料水を多用しない、など歯に優しい食習慣を心がけたいですね。

きゅうりとトマトの苗を植えました

5月上旬、れもん組さんみんなで、きゅうりとトマトの苗をうえました。毎日お当番さんが水やりを欠かさずやり大きく育っています。収穫まで楽しみです!