4月給食だより

生活リズムを整えるためのポイント

生活リズムを整えるために重要なことがいくつかあります。

1つめは、出来るだけ決まった時間に睡眠、活動することです。

朝決まった時間に起き、起床時にはカーテンを開け、太陽の光を浴びると体内時計がリセットされ1日をスタートさせることが出来ます。

園にいる間は基本的に決まった時間の中で生活していますので、お休みの日でご家庭で過される際にも起床時間、食事を摂る時間、お昼寝の時間、寝るまでの時間の過ごし方にある程度のルールを設定すると良いかもしれません。

2つめは、適度な運動をすることです。

運動をすることで、成長ホルモンやセロトニンという別名幸せホルモンとも呼ばれる精神の安定にも関わっているホルモンの分泌量が増え、疲労回復効果が高くなり、睡眠の質も向上します。

3つめは睡眠前にテレビやスマートフォンを見ないようにすることです。

これらの強い光は、眠りを誘うホルモンのメラトニンの分泌を抑制させてしまいます。

このホルモンが分泌されないと、眠りが浅くなり、夜中に起きてしまったり寝付きが悪くなったりするので、寝る1時間前はテレビやスマートフォンの画面を見ないようにしましょう。

★これらのポイントを日々の生活にも取り入れて生活することで、生活リズムを整え、元気いっぱい過ごしていきましょう!!★