9月給食だより

9月1日は防災の日ですが、実際に災害が起きてしまってからでは、どこに避難するのか、食料などを備蓄していなかった場合、どのようにしてそれらを手に入れるかなど、多くの問題が発生してきます。

したがって、大きな災害が起きた時に、どこに避難するのか、備蓄はどのような物を、どのくらい、どこに準備しておくのかなど、事前にご家庭で話し合っておくことが大切になります。

そして、防災の日には全国各地で、防災に関するイベントなどが行われますが、ご家庭では、防災について話し合ったり、確認を行い、いつ起こるか分からない災害への対策を講じる日にしてみてください。