7月保健だより

夏の暑さも本格化してきて、プール遊びが楽しみになってきましたね。冬はインフルエンザやノロウイルス等大人もよくかかる感染症が多いので目立ちますが、実は子どもが罹る感染症は夏にも多いです。アデノウイルス・ヘルパンギーナ・手足口病等です。痛みを伴う症状もあり、罹るととてもつらい思いをしてしまいます。夏も引き続きうがい・手洗いをして園では感染症予防に努めていきたいと思います。