給食だよりH30年度4月

ご入園・ご進級おめでとうございます!

柔らかな春の陽ざしに心和む季節、新年度がスタートしました。今年度も旬を感じる献立や、食育活動を通して食べる楽しさを伝えて行きたいと思います。給食室では子ども達の成長・健康を考え、美味しく安心・安全な給食作りを目指していきます。1年間どうぞ宜しくお願い致します。

☆おすすめレシピ☆ 

 ★キャベツの磯和え★    大人2人・子ども2

<材料>       

・キャベツ  100g     

・人参(中) 1/2本    

・刻みのり  適宜     

・茹で塩   適宜    

・しょうゆ  適宜

  1. キャベツ・人参は食べやすい大きさに切っておく
  2. 鍋にお湯を沸かし、沸騰したら塩を適宜いれ、人参を入れる
  3. 2が少し柔らかくなったらキャベツを入れ茹で、柔らかくなったらざるにあげてさます
  4. 冷めたら、ボールに移し、刻みのりとしょうゆで和えたら出来上がり春キャベツが出回り、柔らかく美味しい季節です!春野菜は甘みも強く素材を活かした調理がおススメです!

旬のものを食べよう!

旬の野菜はその季節に食べると味わいが深くなり、栄養価も高くなると言われています。春の野菜は体の調子を整え、夏の野菜は体を冷やす成分があると言われ、季節に合わせた栄養素が含まれています。季節によって旬の野菜がありますね。たとえば春は竹の子や、キャベツ。夏はトマトや、とうもろこし。秋はじゃが芋や、きのこ。冬は大根や、白菜。特別な調理をしなくてもおいしく食べられますので、素材を活かした旬の野菜をたくさん食卓にのせましょう。

☆食育☆

☆食を通して、日本の伝統的な食文化を伝えて行きます。

☆季節の食材に慣れ親しみ、食べ物の大切さ・育てる楽しさ・食べることの楽しさを伝えていきます。