食育 H29 2月

春はもうすぐですが、寒い日が続き風邪をひきやすい季節です。風邪やインフルエンザの予防に、手洗い・うがいを行い、十分な栄養と睡眠をとりましょう!朝食は体を中から温めてくれるパワーの源です。寒い日は朝起きるのが大変ですが、しっかり朝ごはんを食べて元気に過ごしましょう。

今月は「立春」。暦の上では春です!

立春とは春を分ける節目の日。春が始まる日の前日、その節分けをする為の日が節分とも言われています。新しい年の始まりに向けて、厄払いをしたいという思いから節分に豆まきが行われています。

昔から米や豆には邪気を払う力があると言われていて、豆の持つ邪気払いの力で鬼を追い払うために豆をまくようになったそうです。家族のみんなで豆まきをし、福を呼び込みましょう!

☆今月の食育の様子☆

こうめぐみ

白菜ちぎりをしました。「おやおや おやさい」の本を読んだ後、白菜が登場!今回は初めてのちぎりに挑戦!葉っぱの部分は柔らかくちぎりやすかったのですが、芯の部分に苦戦していました。ポキッと折れた後は感触が楽しかったようで、沢山ちぎってくれました。お給食に出てきた鶏肉と白菜煮。たくさん食べてくれました。

ももぐみ

袋にマカロニときな粉を入れ、振ってきな粉まぶしをしました。2回目なのでみんなきれいにできました。「みて!できたよ~」「早くたべたいな」とお話ししてくれました。バナナの皮むきでは剥きやすいように切れ目を入れていますが、みんな上手に指先を入れくるっと剥いていました。

さくらぐみ

ホットケーキを焼きました。みんなで「おいしくな~れ!」とお玉で1杯ずつホットケーキの種をすくい、ホットプレートに流し大きな丸を作りました。だんだん火が入りポツポツしてくると、「あっ!穴があいてきた~」や「甘くていいにおい~、はやくたべたい」と聞こえてきました。待っている間に「何色になるとおもう?」と聞いてみるとピンクや青など奇想天外な予想が・・・。プレートいっぱいに広がった大きいホットケーキはひっくり返すのも大変でしたが、みんなすごく楽しかったようで「またやりた~い!」とお話ししてくれました。