食育 H28 11月

- Category - 食育

風が冷たい季節になってきました。寒くなってくると体を動かす機会が減り、空腹感を感じづらくなります。天気の良い日はたくさん体を動かし、季節の食材を使った暖かい食事を食べ元気な体作りをしましょう!

元気な体作りのために・・・

★丈夫な体を作るタンパク質・・・豚肉・大豆製品・鶏肉など

 筋肉を作るもとになります。豚肉には疲労回復に効果のあるビタミンB1が豊富!

★のど・鼻の粘膜を強化するビタミンA・・・人参・かぼちゃなど

 ビタミンAは油との相性がよく、炒めたり・揚げたりすると吸収されやすくなります!

★免疫力アップのビタミンC・・・みかん・キウイフルーツ・赤ピーマンなど

 ビタミンCは熱に弱く壊れやすいので、生の果物から摂るのがおススメです!

今月の食育の様子

☆こうめぐみ☆

さつま芋を見ました。最初は優しくタッチしていましたが、慣れてくると持ち上げたり、お友達と引っ張ぱりあいもしていました。美味しそうに見え「お腹がすいたかな?」食べたくなってしまったお友達もいました。

☆ももぐみ☆

マカロニきな粉の仕上げをしました。袋に入れてあるマカロニに、きな粉をかけて「ふりふり」するとみんな楽しそう!「できた~!」と見せてくれ、おかわりをしてたくさん食べていました。

☆さくらぐみ☆

三食丼のトッピングをしました。ご飯の上に鶏と卵のそぼろ・ほうれん草を自分たちで盛りつけました。「先生、上手でしょ!」や「早くたべた~い!」とみんな嬉しそうに話してくれました。最後に保育士が「おいしくな~れ!」とのりをのせて完成。自分で仕上げた三食丼はおいしかったのでしょうね。あっという間にお腹に入りました。