食育 H28 10月

- Category - おたより

これからの季節はだんだん気温も低くなり、寒い季節に変わってきます。季節の変わり目は体調を崩しやすくなります。食事をしっかりとり、衣服の調整をし、体調を崩さないようにしましょう。風邪の予防に緑黄色野菜などのビタミンA、柑橘などのビタミンCをたっぷりとりましょう。

 風邪の予防には・・・

★ビタミンAの多い食品・・・しそ・人参・ほうれん草・大根 

★ビタミンCの多い食品・・・柿・オレンジ・苺・ブロッコリー・かぼちゃ

などに多くふくまれています。摂取しすぎはよくありませんが、食事に上手に取り入れましょう!

●食育活動の様子●

☆こうめぐみ☆

きのこを見たり、梨を見たりしました。保育士が「いい子、いい子してね」と声掛けすると梨が大きくびっくりしたのか中々手が出ませんでしたが、しばらくするとなでなでしたり、保育士と一緒に持ち上げたりして感触を楽しむことができました。

☆ももぐみ☆

きのこご飯のきのこほぐしと、みたらしごはんのたれかけをしました。みたらしごはんではスプーンからこぼれないように「そーっと」たれをかけていました。甘くて美味しいたれを自分でかけて嬉しかったようで、みんなおかわりをしていました。

☆さくらぐみ☆

きのこご飯のきのこほぐしと、二色おはぎのきな粉まぶしをしました。おはぎのきな粉まぶしでは、握ってあるご飯をバットのきな粉の上に転がし、「まぶす」ことに挑戦。みんなおそるおそる、でも真剣な表情でまぶしていました。「せんせい、きれいにできたよ!みてみて~」と沢山話してくれ楽しかった様子です。2回目は1回目よりも更にきれいな仕上がりでした。