園だより H28年5月

新緑のまぶしい季節になり、赤やピンクのツツジの花も見頃を迎えています。
入園・進級から一ヶ月がたち、新しい生活にも少しずつ慣れて、大泣きしていた子どもた
ちも保育士や友だちのそばで落ち着いて遊ぶ姿がみられるようになり、目が合うとにっこり
と笑い返してくれます。“風薫る五月”のびのび空を泳ぐこいのぼりのように爽やかな風を十
分身体で感じながら戸外でたっぷり遊ぶ時間をつくっていきたいと思います。
初めて長い時間ご両親と離れて集団生活を過ごす子どもたちなのでそろそろ疲れも出てくる
頃です。またこれからゴールデンウィークに入り、お出かけされる方も多いことでしょう。休み
明け、元気に登園できるように生活リズムをくずさないように余裕を持ってお過ごし下さい。