園だより 6月

子どもたちと一緒に散歩に行くと公園の紫陽花がピンクや水色にお色直しをしていました。

まもなく梅雨入りを迎えます。雨が降るとさらに華やかさを増していくことでしょう。その雨は、花や草木だけでなく、お米や野菜・果物が育つ大切な雨であり、人が生きていく為の飲み水や洗濯、トイレ、夏になっったら大好きな水遊びに使う水となります。雨が続くと鬱陶しい気分になることもありますが、大事な季節として捉え、毎日の生活を豊かにしていく工夫をしていきたいものですね。園では、室内でも十分に体を動かして遊んだり、子どもたちが落ち着いて遊びに取り組むことができるような環境を作っていきたいと思います。