4月 園だより

桜の花が子どもたちを歓迎しているかのように優しく見頃をむかえています。さあ、新しい1年が始まりました。子どもたちは緊張したり、不安になったり、ドキドキしたりと、色々な感情を経験しています。一人ひとりの気持ちに寄り添うことを大切にしながら一日も早く「楽しい!」と感じてもらえるように努めてまいります。

保護者のみなさまも不安が多い毎日かと思いますが、気になること、心配なことがあれば、いつでも職員に声をかけてください。園は楽しいところ、お母さんは必ず迎えに来てくれるということがわかると、子どもたちはだんだんと安定してきますのでどうかお子さまの背中をそっと押してあげてくださいね。子どもたちの成長を保護者のみなさまと力をあわせて見守っていけたらと思います。どうぞよろしくお願いいたします。