保健だより 2月

スキンケア

湿度が50%以下になると、皮膚の乾燥が始まると言われています。加湿器の使用や洗濯物・バスタオルの部屋干しなどで、室内の湿度調整を行い、衣類は通気性の良いものを選びましょう。

特に乳児は、冬場だけでなく1年を通したスキンケアが欠かせません。

医師や薬剤師に相談して、子どもの肌質や年齢に合った保湿剤を見つけておくのも良いでしょう。