12月 給食だより

風邪のひきやすい季節です!風邪の引きはじめには…

①体の温まる食事を摂りましょう。

特にかぜのひきはじめには、煮込み料理やスープが効果抜群です。かたくり粉でトロミをつけると寒い冬でも冷めにくく、ゆっくりと食べることができます。

★かぶ・だいこん・人参などの根菜を活用しましょう★

根菜に含まれるビタミンCやビタミンEは、冷え症に効果があるといわれています。ビタミンEは血行をよくする働きと、体内のホルモン分泌を調整する働きがあります。また、ビタミンCには、血液の主要な材料となる鉄分の吸収を促進、毛細血管の機能を保持する働きがあります。

②栄養補給をしっかりと!

ビタミンCやビタミンAを多く含む食材を使って、抵抗力をアップさせましょう!ビタミンCやビタミンAは、皮膚や粘膜を強くして、風邪の予防やウイルス退治に力を発揮します。ビタミンCやビタミンAを補給するには、にんじん、さつまいも、レモン、ほうれん草、じゃがいも、みかんなどがおすすめです。