園だより 10月

日中はまだ暑さが残っていますが、朝晩は吹く風が涼しく感じられるようになりました。

公園に行くとキンモクセイの香りやトンボがお出迎え。ススキがなびいてすっかり秋模様に衣替えです。今月は一年のなかでも最も過ごしやすい時期となります。夏場は水遊びやプールで園から出ることが少なかった子どもたち。久しぶりに散歩に出ると歩いたり、走ったりすることが上手になっていました。これから少しずつ距離も延びていくかもしれませんね。運動の秋、体力をつけて冬に備えたいものです。

そして食欲の秋!外でいっぱい身体を動かして遊んだ後は、ごはんがとっても美味しく感じられることでしょう。色々な経験をしながら季節の移り変わりを五感を通して十分に楽しみたいと思います。